FC2ブログ
日本語ボランティアグループ オルビス (茨城県水戸市)
茨城県(いばらきけん)水戸市(みとし)で ボランティア日本語教室(にほんごきょうしつ)を ひらいています

プロフィール

日本語ボランティアグループ オルビス

Author:日本語ボランティアグループ オルビス
オルビスは、地域に住む、日本語を母語としない方たちを対象に、茨城県水戸市でボランティア日本語教室を開催しているグループです。
We assist foreign residents to learn Japanese language.

教室 class:
 毎週(火)Tuesday
  10:00am ~ 11:30am
 水戸市国際交流センター 
  Mito International Center
http://www.mitoic.or.jp/jp/center/index.html

★★日本語(にほんご)を
  勉強(べんきょう)したい人(ひと)★★
いつでも 来(き)てください ♫
たのしく 勉強(べんきょう)しましょう ♪
Why don’t you study Japanese with us!
You can join anytime!
1回300円です。(300yen/1 lesson)

お問い合わせ:
orbismito95@yahoo.co.jp
Facebook:オルビスにほんごきょうしつ
https://www.facebook.com/orbisnihongokyoushitsu



最新記事



カテゴリ



アクセス数



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



月別アーカイブ



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



日本人は日本語について、どう思っている?

こんにちは

★漢字(かんじ)が わからない人(ひと)はにGO!
<ひらひらのひらがなめがね>

http://www.hiragana.jp/

漢字(かんじ)に ひらがなを つけてくれますよ。

今年も 文化庁が
「国語に関する世論調査」の結果を
発表しました。

日本人が 日本語について
どんなふうに 思っているか 調査したものです。

<ニュース (日本経済新聞)>
https://www.nikkei.com/article/DGXLASDG21H9X_R20C17A9CR8000/

<文化庁>
http://www.bunka.go.jp/koho_hodo_oshirase/hodohappyo/pdf/2017092102_besshi.pdf

みなさんは ここに 挙げられている質問について
どう 思ったでしょう?
わたしは 「存亡の危機」 なんて
使っていたと 思います

間違っている人が 少なければ
その言葉は 間違いになるけれど
間違っている人のほうが ずっと多くなったら
それは もう 間違いでは なくなるのでしょうね。
「存亡の危機」も そのうち
辞書に 載るかもしれません

言葉って おもしろいです。

勉強 の秋、
自分の日本語を ちょっと
ふりかえってみるのも いいかもしれません








 
スポンサーサイト