FC2ブログ
日本語ボランティアグループ オルビス (水戸市)
茨城県(いばらきけん)水戸市(みとし)で ボランティア日本語教室(にほんごきょうしつ)を ひらいています

プロフィール

日本語ボランティアグループ オルビス

Author:日本語ボランティアグループ オルビス
オルビスは、地域に住む外国の方たちを対象に、
茨城県水戸市でボランティア日本語教室を
開催しているグループです。
We assist foreign residents to learn Japanese language.

教室 class:
 毎週(火)Tuesday
  10:00am ~ 12:00pm
 水戸市国際交流センター 
  Mito International Center
http://www.mitoic.or.jp/jp/center/index.html

★★日本語(にほんご)を
  勉強(べんきょう)したい人(ひと)★★
いつでも 来(き)てください ♫
たのしく 勉強(べんきょう)しましょう ♪
Why don’t you study Japanese with us!
You can join anytime!
1回300円です。(300yen/1 lesson)

お問い合わせ:
orbismito95@yahoo.co.jp



最新記事



カテゴリ



アクセス数



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



月別アーカイブ



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



今日(きょう)から 春休(はるやす)み

あたたかい を感(かん)じる 前(まえ)に 
少(すこ)し 暑(あつ)い くらいになった 火曜日(かようび)
今学期(こんがっき) 最後(さいご)の 日本語(にほんご)クラスには

アメリカ・タイ・中国(ちゅうごく)・韓国(かんこく)…
からの 人(ひと)たちが 集(あつ)まり
にぎやかな声(こえ)が あふれました。

それぞれの 春(はる)、日本語(にほんご)の 上達(じょうたつ)が 
みんなの これからに よいことを ひとつ 運(はこ)んでくれるといいですね

午後(ごご)は、4月(がつ)以降(いこう) 徐々(じょじょ)に 
Can-do を 意識(いしき)した 授業(じゅぎょう)を 
取(と)り入(い)れて いけるよう 春休(はるやす)み中(ちゅう)の 
メンバー各自(かくじ)の 課題(かだい)を 確認(かくにん)しました。

オルビス日本語(にほんご)クラス 
次回(じかい)は 3週間後(しゅうかんご) 
4月(がつ) 9日(ここのか)。
にほんごの べんきょう、日本語学習支援(にほんご がくしゅうしえん)についての 
問(と)い合(あ)わせは
orbismito95@yahoo.co.jp まで。

はな




スポンサーサイト




2013年4月5月6月7月の日本語教室(にほんごきょうしつ)

日本語教室(にほんごきょうしつ)の予定(よてい) 
 2013年(ねん)4月(がつ)~7月 
 火曜日(かようび)Tue. 10:00~12:00 


【4月 Apr.】
9日・16日・23日

【5月 May】
14日・21日・28日

【6月 Jun.】
4日・11日・18日・25日

【7月 Jul.】
2日・9日

★8月Aug.はおやすみです。


3月(がつ)2回目(かいめ)の 日本語教室(にほんごきょうしつ)

いつも 自分(じぶん)で 車(くるま)を
運転(うんてん)して来(く)る Cさんと
運転(うんてん)するとき 
~なければならないこと 
について 会話(かいわ)しました。
シートベルト! 
運転(うんてん)免許証(めんきょしょう)! 
など 名前(なまえ)が わからなかったものも OKに。

ペンを 忘(わす)れた Cさんと 
貸(か)します/借(か)ります/返(かえ)します も
使(つか)えるように 練習(れんしゅう)しました。

春(はる)を 呼(よ)ぶような Cさんの赤(あか)い パンプス 
軽(かろ)やかに 教室(きょうしつ)を あとにしました。

週末(しゅうまつ)は 日本語(にほんご)学習(がくしゅう)仲間(なかま)と
梅(うめ)を 見(み)に でかけるとのこと、
来週(らいしゅう) お話(はなし)を 聞(き)くのが 楽(たの)しみです。


はな







日本語支援にご興味のある方へ

こんにちは

オルビスは、茨城県水戸市で
日本語支援活動を行っているボランティアグループです。


地域に在住する 日本語を 母語としない方たちを
対象とした 日本語教室を 開いています。
教室は、水戸市国際交流センターで
毎週火曜日 10時から12時です。

午後には ミーティングと勉強会を 行っています。

日本語支援 というと、難しそうと 思われるでしょうか。
それとも、日本語は 母語だから簡単と 思われますか。
英語が話せないと 支援できないのでは、などなど、
いろいろ想像が 広がるかもしれません。

日本語支援には 様々な形が あります。
わたしたちが 行っている方法は、
基本的には 媒介語(共通の言語)を 使用しない
直接法 (日本語を 日本語のみを使用して 教えるもの)
と呼ばれる方法です。

この方法で 支援するためには、
少々 その方法を 学ぶ必要が あります。
それは 日本語を 「国語」ではなく、外国語としての 「日本語」として
新たな角度から 捉えなおす作業と言え、
とても 興味深いものです。

そして、支援される側は もちろん、支援する側も 発見の日々です
それは、「日本語」について だけではありません。
「日本」の 新たな顔が 見えてくるかもれません。
なにより、いろいろな文化や 価値観を持った人たちとの 出会いは、
自分自身を 豊かにしてくれます
「人」を 相手にした活動ですから 「責任」は 伴いますが、
それを補って 余りある楽しさ、喜びが 味わえます。

日本語支援、踏み出してみませんか (^_-)-☆
ご興味が おありの方は、ご連絡ください
orbismito95@yahoo.co.jp



ブログをはじめました!!!!!

こんにちは

このブログは、茨城県(いばらきけん)水戸市(みとし)で
日本語教室(にほんご きょうしつ)を ひらいている
ボランティアグループ・オルビスのブログです。

オルビスでは、
水戸市国際交流(みとし こくさい こうりゅう)センターで、
http://www.mitoic.or.jp/jp/center/index.html
毎週(まいしゅう) 火曜日(かようび) 
10:00~12:00に、
ボランティアの日本語教室(にほんご きょうしつ)を ひらいています。


日本語(にほんご)を 勉強(べんきょう)したい人(ひと)は、
だれでも 勉強(べんきょう)できます。
クラスは、初級(しょきゅう)から 中級(ちゅうきゅう)まで あります。
クラスは、1回(かい) 500円(えん)です。
日本語(にほんご)を 楽(たの)しく 
勉強(べんきょう)しましょう

そして、このブログでは、
日本語教室(にほんごきょうしつ)の 様子(ようす)を
いろいろ おつたえしていこうと 思(おも)っています。
よろしくおねがいします(*^。^*)